ニュースリリース

ニュースリリース

出版社向け販売管理システム「出版社システムLEAD」 IT導入支援事業補助金適用に伴う説明会開催のご案内

2017.04.07

出版

日販コンピュータテクノロジイ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤澤 徹、略称:NCT)は、この度、経済産業省が推進する「平成28年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業」において、IT導入支援事業者として認定されました。 また、当社が開発・販売する出版社向け販売管理システム「出版社システムLEAD」が中小企業を対象とした補助金適用製品に採択されたことを受け、補助金申請に関する出版社向け説明会を4月21日(金)に開催します。

NCTでは1990年代から出版社向け販売管理システムを開発・販売しており、現在では約220社の出版社に利用されています。本システムは、出版業務に特化した幅広い機能を実装することで、カスタマイズなし、または最小限のカスタマイズで業務運用が行えるパッケージシステムとなっており、導入費用負担の軽減や、安定したシステム保守の提供による長期的な業務利用を実現しています。

この度、本システムがIT導入支援事業の補助金適用製品に採択されたことにより、出版社は本システムをNCTより導入するにあたり、導入費用の3分の2(最大100万円)までの補助金交付を受けることができます。(※)
なお、補助金の交付に必要な各種申請手続きは、NCTが代行します。

今後も、NCTは幅広い出版社向け販売管理システムの開発・販売により、出版社の経営および業務の効率化を支援してまいります。

■「出版社システムLEAD」IT導入支援事業説明会概要
 日時 2017年4月21日(金)15:30~17:00 ※受付15:00~
 場所 日販コンピュータテクノロジイ株式会社
    東京都中央区日本橋浜町3-3-2 トルナーレ日本橋浜町 オフィス棟4F
 申込方法 別紙申込書にご記入の上、FAXにてお送りください。

※申込は終了しました

■「出版社システムLEAD」について
 出版物の企画・原価計算から返品・断裁までのライフサイクル管理を網羅したシステムです。
 システムに蓄積されたデータを分析することで、出版企画、重版検討時の原価予測や初版刷部数、新刊委託時の配本部数、
 重版刷部数などの決定から、出版物の予実、収支の把握まで経営に係わる意思決定をご支援いたします。
 http://www.nct-inc.jp/solution/lead/

 

※ 補助金の交付には一定の条件があります。申請は導入(契約)前に行う必要があり、補助金の交付は国の予算(100億円)に
  達した時点で終了となります。
  経済産業省IT導入支援事業制度の概要については、下記ホームページをご参照ください。
  https://www.it-hojo.jp

■本件に関するお問合せ
 日販コンピュータテクノロジイ株式会社
 担当:出版営業部 林、宮下
 TEL:03-5280-7715 MAIL:shuppan@nct-inc.jp