サービス・ソリューション

分析サービス

分析サービス
人工知能や機械学習に注目が集まっています。専門の研究・開発チームがお客様のビジネスに最適な「データ活用ソリューション」をご提供します。
データの収集・集計・分析ツールのご提案から、機械学習によるPoC、レポーティングの自動化などデータ活用に関する様々なご提案が可能です。

お客様ニーズと当社のソリューション

近年、クラウドサービスが普及しはじめていることから、提供元のサーバには、個人情報や位置情報そして商品情報など、たくさんのデータが集まるようになりました。そのような多種多様な大量のデータ、いわゆる「ビッグデータ」をビジネスにどのように活用するかを考える時代になりつつあります。
そのため、蓄積された大量のデータから、統計学などのデータ解析技法を用いて特定のデータを抽出するデータマイニング技術を持つ人材が必要になっています。
また、データを抽出するためには、抽出用ツールを使用することが一般的ですが、コストと時間を掛けずに分析ができる、「安く」、「早く」、「簡単」なツールが求められています。
日販コンピュータテクノロジイは専門の研究・開発チーム体制を整え、各分野に精通する企業との協業を積極的に行うことで、データ活用の新しい価値をお客様にご提案させていただきます。

サービス概要

機械学習によるPoC

自然言語処理、画像処理をもとに、商品情報から類似商品を抽出し分類するモデルや、購買履歴情報から性別判定などのプロフィール予測やパーソナライズ、レコメンドを行うモデルなど、機械学習型のテクノロジーをご提供致します。

分析フローの構築

ERPとDWH、BIツール連携の構築を行います。また、ダッシュボードなどの分析レポートはETLやブラウザオ-トメーションを利用してデータ収集・集計・レポーティング作業を全自動化します。
現場の業務を一旦引き取らせて頂き、当社にて最適な自動化をご提案させて頂きます。
  • カテゴリ分類
    カテゴリ分類

    類似商品を抽出し分類します。

  • 画像処理
    画像処理

    画像の構成要素・位置関係を認識して処理します。

  • 予測分析
    予測分析

    過去の統計から未来の事象を予測します。

  • 音声処理
    音声処理

    話し言葉をテキストに変換します。

  • 自然言語処理
    自然言語処理

    人の会話などの自然な言語を認識し処理します。

  • 顔認識
    顔認識

    人間の顔の位置や構成要素を知覚します。

NCTの強み

分析ノウハウと経験

日販が出版社様へ提供しているPOSデータの分析ツール(トリプルWin)や、購買履歴を分析するツール(Winプラス)の開発に携わることで、指標の設定や効果測定など、価値あるレポーティングに必要な経験を蓄積しています。

幅広い分析ツールのご提案

自社で活用している分析ツールから、日販、グループ会社へ提供しているDWHや分析システムなど、多種多様なソリューションの提供が可能です。

お問い合わせ

資料請求・お見積依頼などお気軽にお問合せ下さい。

03-5280-7717

(土日祝日除く09:30~17:30)

si@nct-inc.jp