サービス・ソリューション

オートメーションソリューション

テスト自動実行ツール Wings
Wingsとは、Excelのテスト仕様書を書くだけで、テストを自動実行することができる日販コンピュータテクノロジイ㈱のオリジナルのツールです。自動化ツールを導入したいが、様々な課題でなかなか導入できない…というお悩みをお持ちのシステム開発ご担当者様におすすめです。

こんなことでお困りではないですか?

テスト品質が担当SEの経験と勘頼りになっている
手作業のテストでは人的ミスが頻発してしまい、再テストが大変
OS・ブラウザのバージョンアップやリプレイスの度に毎回検証作業に追われる
開発終盤はいつも手一杯になり、テストに費やす時間が取れない
テストを自動化したいが、ツールが高価で導入できていない
自動化しているが、テストコードを書ける人が限られている

当社のテスト自動実行ツール 「Wings」なら
そのお困りを解決できます!

テスト自動実行ツール 「Wings」の特徴

作り方はExcelにキーワードを書いていくだけ

Wingsは、面倒なテストコード作成は必要ありません。Excelの仕様書にクリックやキーボード操作等のキーワードを書いて実行すると、テストコードが自動で生成され、アプリケーションのテストを自動実行することができます。
テスト仕様書の書き方はとてもシンプルにできており、Excelで簡単に書くことができるのでプログラミングの経験がない人でもすぐに取り掛かることができます。

シンプルな機能で低コスト導入

Wingsは、シンプルな機能で他のテスト自動化ツールに比べ低コストで導入できるため、費用対効果をすぐに実感いただけます。
PC1台から導入いただくことも可能です。

手動テストに比べはるかに高いパフォーマンス

人よりも速く、正確なテスティング

Wingsは、テスト仕様書に書かれた内容を人よりも速く正確に遂行します。スクリーンショットの取得や、テスト前後にDBからデータ取得することも可能。テスト結果がNGの場合、NG発生状況を後から確認できるため、夜間にまとめてテスト自動実行等にも最適です。
さらに、実行後にはテスト結果がExcelのテスト仕様書に記載されます。そのままテストエビデンスとして保存することができ、エビデンス取得漏れ・記載漏れは発生しません。


テスト仕様書の再利用で生産性アップ

1度作ったテスト仕様書は、何回でも再実行することができます。
テスト仕様書を再利用することで、回帰テストや環境バージョンアップ時のテストの手間が大きく削減できます。
1度作っておけば、人手が足らないプロジェクトでもテスト品質を保つことが可能です。

ラインアップ

Wings for WEB


操作対象:WEBアプリケーション

Wings for IBM i
Wings for IBM Z

操作対象:IBM i(AS/400)、IBM Z

レコーディング機能搭載!

IBMi(AS/400)、IBM Zの画面を操作すると、自動的にキーワードに変換、記録します。Excelテスト仕様書の作成の手間を最小限に抑えます。

※記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

販売パ-トナー募集中


当社では「Wings」の拡販にご協力いただける
販売パ-トナーを募集しています。
詳細は下記お問い合わせ窓口までご確認ください。

お問い合わせ

資料請求・お見積依頼などお気軽にお問い合わせください。

03-5280-7717

(土日祝日除く09:30~17:30)

si@nct-inc.jp